「誰か10万円貸してください!」審査なしで即日融資は受けられる?

「誰か10万円貸してください!」審査なしで即日融資は受けられる?
お金が用意できず、「誰か10万円貸してください!」と訴えたくなるほど、絶体絶命な状況に陥ってしまった人もいるかもしれません。

そこでこの記事では、

などをご紹介。

どんなにお金に困っていても、絶対にやってはいけない方法についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

審査なしで10万円を用意する方法

まずは、審査なしで10万円を用意する方法を紹介します!

下で紹介する方法は、比較的誰でもすぐに実行可能。まずはできることから始めてみましょう。

1.家族や親戚から借りる

金融機関などからお金を借りるのは、審査があり、利息もかかりますよね。

しかし、家族や親戚から借りられるのなら、利息や返済期間も都合を考慮してくれる可能性があります。

また、他人ではなく家族・親戚なので、困っている状況に対して寄り添ってくれたり、相談に乗ってくれたりと、精神的なサポートも受けられるでしょう。

ただし、家族や親戚からお金を借りるときは以下の点に注意しましょう。

  • 繰り返しお金を借りない
  • 必ず返済する
  • 返済期間や利息についてお金を借りる前に話し合っておく
  • 借用書を作成するのがベスト

「家族だから多少返済が遅れても大丈夫」と気が緩んでしまう人もいるかもしれませんが、家族でもお金の返済はしっかり行いましょう。

後々トラブルの元になったり、信頼を失って関係が壊れたりする可能性があるからです。

手書きでもいいので借用書を作成して、「いつまでにどのような方法で返すか」を書面に残しておけば、貸す側も安心してくれるでしょう。

2.日払いバイトをする

お金をすぐに手に入れたい場合は、単発バイトをするのもおすすめです。

タイミーなどのアプリを利用すれば、今すぐ働ける単発バイトを探すこともできます。

例えば、このような単発バイトなら即日お金を稼ぐことが可能です。

おすすめの単発バイト

イベントスタッフ、警備員、仕分け、サンプリング、試験監督、引っ越しスタッフ、交通量調査

単発バイトの場合は、日払いで給料を受け取れるケースがほとんど。日給1万円以上の高時給バイトもあるため、休日などを利用してコツコツ稼ぐのがおすすめです。

実際に、マイナビによる日払いバイト経験者への調査では、1日に1万円以上稼いだ人は全体の50%となっています。

  • 1万~1.5万…32%
  • 1.5万~それ以上…18%

一度に10万円は無理でも、1日に1万円以上稼げれば大きな足しになるはずです。お金が必要になるまでに少し時間がある場合は、ぜひ活用してみましょう。

3.不用品を売る

「高く売れそうなものなんて持っていない」という人でも、不用品を売ってみてはいかがでしょうか。

自分ではいらないと思っていても、意外と高い値段がつくことも。

ジュエリーやハイブランドの小物はもちろん高く売れますが、次のようなものもフリマサイトでは売れやすいと言われています。

  • コスメや香水など(使いかけもOK)
  • 本・ゲーム・参考書・問題集
  • コレクターズグッズ(限定品など)
  • タレントグッズ

不用品を売る方法としてリサイクルショップもありますが、ほとんど値段がつかないことも。少しでも高く売りたいならメルカリやラクマなどのフリマアプリの利用をおすすめします。

4.公的制度を利用する

収入が少ない人や失業中の人は、次の公的制度の利用も検討してみてください。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度は、大きく以下の4つが存在します。

◆生活福祉資金貸付制度

  • 総合支援資金
  • 福祉資金
  • 教育支援資金
  • 不動産担保型生活資金

このうち、総合支援資金の「生活支援費」と「一時生活再建費」であれば、活用できる可能性が高いです。

特に生活支援費は、失業などで生活に困窮している人が、生活を立て直し、経済的に自立できるようにすることが目的です。最大3ヶ月間、月20万円まで融資してくれます。

対象者低所得者世帯、障害者世帯、高齢者世帯
融資額月20万円以内(※1)
貸付期間原則3ヶ月(最大12ヶ月間まで延長可能)
貸付利子連帯保証人ありなら無利子(※2)
使用目的生活を再建するまでの間に必要な生活費
(※1)単身世帯の場合は月15万円以内。(※2)連帯保証人がいない場合は年1.5%

なお、生活支援費だけでは足りない場合は、一時生活再建費も用意されています。

対象者低所得者世帯、障害者世帯、高齢者世帯
融資額60万円以内
貸付利子連帯保証人ありなら無利子(※)
使用目的就職活動や技能習得
家賃や公共料金などの滞納の一時立て替え
債務整理に必要な費用
(※)連帯保証人がいない場合は年1.5%

もちろん、融資を受ける前に審査が行われ、誰でも活用できるわけではありません。しかし、貸付利子の低さなどを考えると、活用したい公的制度の一つとなるでしょう。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度

対象 20歳未満の子を扶養している配偶者のいない人や寡婦
貸付金の種類 生活資金、修学資金、住宅資金、医療介護資金など
利率 無利子または年1.0%
貸付限度額・返済期間 給付金の種類により異なる
申請先 最寄りの地方公共団体の福祉担当窓口

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度は、生活が困難なひとり親家庭が利用できる貸付制度です。

生活資金をはじめ子どもの授業料や書籍代(修学資金)、医療・介護を受けるための資金など、普段の生活から急なライフイベントまで、お金が必要な時に利用できます。

利子も無利息または年利1.0%と、金利負担が少ないのもポイントです。

ひとり親でお金が必要な人は、ぜひこちらの制度を利用してください。

なお、上で紹介した公的融資制度は「所得が基準より下回っているか」などを確認されるので、正しくは「審査なし」ではありません。

しかし、金融機関の審査が「返済能力=安定した収入があるか」などを見るのに対して、公的融資制度は「低所得・生活に困窮している=本当にお金に困っているか」を見られます。

審査があるとはいえ、金融機関の審査とはそもそもの基準が異なることを覚えておきましょう。

誰か10万円貸してくださいと思った時でもやってはいけないこと

どうしても急ぎでお金が必要となると、とにかく用立てしなくてはと焦ってしまうかもしれません。

しかし、切羽詰まっている時でも闇金や個人間融資は利用してはいけません。

後々さらに大きなトラブルを引き起こすリスクがあります。

個人間融資でお金を借りる

最近では、インターネットやSNSを通じて知り合った他人とお金を貸し借りする人が増えていますが、次のリスクがあるので絶対におこなってはいけません。

  • 個人を装った闇金業者が紛れている可能性がある
  • 高い金利が設定されている
  • 払えずに違法行為を強要される

そもそも貸金業を営んでいない個人が「お金を貸します」などと借主を募集することは、違法行為に当たる可能性が高いのです。

個人であっても、反復継続する意思をもって金銭の貸付けを行うことは、貸金業法上の「貸金業」に該当します。

引用:金融庁

審査がなく簡単に借りられると考えて、安易に利用することのないよう注意してください。

クレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化とは?
ある商品をクレジットカードで購入して換金しようとする行為は、「クレジットカードのショッピング枠の現金化」として禁じられています。

「クレジットカードショッピング枠の現金化」とは、本来、商品やサービスを後払いするために設定されている「ショッピング」の利用可能枠を換金する目的で利用することです。クレジットカード会社はこれらの行為を認めていません。絶対行わないでください。

引用:日本クレジット協会

そもそもクレジットカードには、お金を引き出す「キャッシング枠」と買い物に使える「ショッピング枠」があります。

例えば、「今月3万円分クレジットカードで買い物をした」というのは、3万円分のショッピング枠を利用していることになりますよね。

本来なら買い物に利用するはずのショッピング枠で、現金を手に入れることを目的として換金する商品を購入するのはNGというわけです。

クレジットカードの現金化は法律で規制されているわけではありませんが、カード会社の多くが規約で違反行為と定めています。そのため、詐欺罪や横領罪に問われるリスクもあるため、絶対にやめてください。

闇金を利用する

闇金とは違法金融業者のことで、消費者金融とは次の違いがあります。

消費者金融闇金
貸金業者登録ありなし
電話番号固定電話携帯電話が多い
上限金利年15~20%年20%超
取立ての規制ありなし
そもそも、貸金業を営むには金融庁に登録が必要です。金融庁のホームページに、登録されていない業者は闇金と思っていいでしょう。

その他、上限金利に違いがあります。上限金利は次のように定められており、この上限を超えていると「闇金」となります。

◆法定上限金利

  • 元金10万円未満 ⇨年利20.0%
  • 元金10万円以上100万円未満 ⇨年利18.0%
  • 元金100万円以上 ⇨年利15.0%

闇金の金利としてよく聞く「トイチ」は10日で10.0%、つまり年利365%の金利がつきます。100万円を借りると10日後に返済する時は10万円の利息を払わなければいけません。

返済が少しでも滞るとあっという間に利子が増えて、返せなくなってしまいます。

闇金は審査が甘く、誰でもすぐに借りられるので、「ちょっとだけなら」と思う人もいるでしょう。しかし、取り立てが厳しく、違法行為をあっせんしてきます。

そのため、どんなにお金が必要であっても、絶対に利用しないでください。

即日10万円を用意するなら消費者金融カードローンがおすすめ

今すぐ10万円が必要な人は、即日融資可能な消費者金融系のカードローンを利用することをおすすめします。

金融機関なので審査がありますが、最短3分程度で借入れが可能なため、急ぎの際にも安心です。

消費者金融系のカードローンのメリットや審査の流れを見ていきましょう。

即日融資可能・一定期間無利息の業者も

消費者金融系のカードローンのメリットは、ずばり次の2点。

  1. 申し込んだその日に審査完了・融資可能
  2. 一定期間利息がかからない業者もある

銀行系カードローンと比べて、借り入れまでに時間がかからないのが消費者金融系のカードローンの魅力。

20代女性・契約社員

19時を過ぎていたのですが、WEBで必要書類などを添付し、申し込みをした15分〜20分後には融資が可能となりました。すぐにアプリから借入申し込みをし、5分くらいで口座に入金がありました。トータルで1時間かからないくらいで全て完結してしまいました。とてもスピーディーだったと感じました。

(プロミス / 2023年8月頃利用 / 年収100万円以上200万円未満 / 他社借入あり)

申し込み状況により審査時間が異なる場合もありますが、早ければ申し込みから1時間以内で振込みされることもあります。以下、大手消費者金融カードーローンの最短審査時間と営業時間です。

←スマホはスクロールできます→

業者名プロミスアイフルアコムSMBCモビットレイク
審査時間(※1)最短3分最短18分最短20分最短30分(※3)最短25分
審査対応時間9:00~21:009:00~21:009:00~21:009:00~21:009:00~21:00(※2)
土日祝日の審査

(※1)お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。※2.日曜日は18:00まで

特にプロミスは、申し込みから最短3分で借入れできるので、「今すぐに10万円必要」という人にぴったりです。

また、消費者金融は無利息期間を設けていることが多く、期間内なら利息なしでお金を借りられます。

←スマホはスクロールできます→

実質年率無利息期間無利息期間の開始
プロミス4.5〜17.8%初回30日間(※)初回借入の翌日
アイフル3.0~18.0%初回最大30日間契約日の翌日
アコム3.0~18.0%初回最大30日間契約日の翌日
SMBCモビット3.0~18.0%
レイク4.5~18.0%初回最大180日契約日の翌日
ベルーナノーティス4.5〜18.0%14日間借入日の翌日
いつも4.8~20.0%最大60日間契約日の翌日
40代男性・正社員

私は、借入れ翌月のボーナスを利用して返済をする計画を立てていたので、無利息期間を活用して返済をしました。無事に返済が出来たので、利息分は支払わずに返済できました。

(アイフル / 2022年6月頃利用 / 年収400万円以上500万円未満 / 他社借入なし)

元々、消費者金融系カードローンは銀行系カードローンより金利が高く設定されています。

しかし、「次の給料が払ったら全額返済できる」「3か月程度の返済期間を予定している」など、短期間の借入れを検討している人は、消費者金融系カードローンだと逆にお得に借りられる可能性もあると覚えておきましょう。

カードローンの借入条件・審査の流れは?

カードローンの申し込みから借入れまでの流れ
カードローンの借入れまでの流れはシンプル。

利用希望者が申込・必要書類を提出をすると、金融機関で審査を行います。申込内容の精査や信用情報の照会をして、しっかり返済できると判断されれば、審査通過です。

「その審査に通れるかが問題…」と不安な人もいるかもしれませんが、過度な心配は不要!

カードローンの審査は次の3点を基準にしており、これを満たしていれば融資を受けられる可能性が高いです。

  1. 安定した収入があり、返済能力がある
  2. 借入金の総額が総量規制の範囲内
  3. 信用情報に事故記録がない(ブラックリストに載っていない)
20代男性・パート・アルバイト

希望通り30万円を借入れできました。私の場合、本人確認書類のみで、収入証明書の提出は求められなかったです。他社借入はなかったですが、アルバイトの収入に依存しており、審査に通るか不安でしたが、無事に通ってよかったです。

(アコム / 2023年6月頃利用 / 年収100万円未満 / 他社借入なし)

お金を貸すカードローン業者にとって、「返済能力があるか」は最重要ポイント。毎月安定した収入があれば、アルバイトやパートでも審査に通過できる可能性があります。

また、消費者金融系のカードローンでは「総量規制」というルールの範囲内でしか貸付できません。

総量規制は「年収の3分の1以上の貸付」はNGというもの。他の金融機関で借入れしている人は、その借入額も対象となります。

総量規制とは?
10万円借りたいなら、単純計算で30万円の年収があれば総量規制に引っかからないというわけですね。

また、過去に滞納や自己破産などをしている人は、信用情報機関に事故情報が記録されており、いわゆるブラックリストに載っているので借入れできない可能性が高いです。

これらの条件がクリアできている場合は、借入れができる可能性が高いため、申込にチャレンジしてみる価値はあります。後ほどおすすめの消費者金融系カードローンを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

審査通過に不安があるなら中小消費者金融もおすすめ

それでも中には、諸事情により審査に通過できないかもしれないと感じる人もいるでしょう。

そんな方は、次のような中小消費者金融のカードローンを試してみてもいいかもしれません。

大手消費者金融は、コンピューターによる自動審査を導入している場合がほとんど。

一方、中小消費者金融は、人の手によって審査が行われており、独自の審査基準を設けている場合が多いため、審査に融通が利くこともあります。

もちろん「中小系なら審査が甘く通りやすい」というわけではありませんが、事情などを加味して審査してもらえる可能性が高いのは事実。

「大手での借入れは厳しいかも…」と感じる人は、中小系のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

消費者金融カードローン以外に10万円借りる方法

即日融資可能な消費者金融カードローン以外で、10万円借りる方法を紹介します。

それぞれメリットがあるので、自分に合った方法を選んでみてくださいね。

低金利なら銀行カードローン

「急ぎではない」「利息をできるだけ払いたくない」という人は銀行系のカードローンがおすすめ。特徴は次の通り。

  • 金利が低い
  • 最短翌日融資

銀行カードローンの最大のメリットは、消費者金融カードローンよりも金利が低いこと。時間をかけて返済したい人は、銀行カードローンのほうが支払う利息が少なくなるのでおすすめです。

実質年率無利息期間
三菱UFJ銀行1.8〜14.6%
三井住友銀行1.5~14.5%
みずほ銀行2.0〜14.0%
楽天銀行1.9〜14.5%30日間(※1)
住信SBIネット銀行1.89〜14.79%
横浜銀行1.5〜14.6%
セブン銀行12.0〜15.0%

※楽天銀行の普通預金口座開設と楽天銀行スーパーローンの申し込みをし手続きが完了していることと、楽天銀行スーパーローンの返済のための自振口座として楽天銀行の普通預金口座を登録していることが条件

ただし、銀行カードローンは即日融資が不可というデメリットも。最短でも翌日融資となるため、お金が必要になるまでに少し時間がある場合に利用するといいでしょう。

なお、銀行は総量規制の対象ではないので、消費者金融と異なり「年収の3分の1しか借りられない」という明確なルールはありません。

とはいえ、銀行でもしっかりと返済能力を確認するので、収入に対して借入希望額が多いと融資を受けられない可能性が高いので注意しましょう。

手軽さならスマホのアプリローン

スマホのアプリから借入れできるローンのことを「アプリローン」と呼びます。例として、次のアプリが挙げられます。

「手軽に借りたい」「家族にはバレたくない」という人におすすめで、次のような特徴があります。

  • 申し込みから返済まで、スマホの操作だけで完結
  • 現金化だけでなく、アプリにチャージしても使える
  • カードの郵送がなく家族にバレにくい

消費者金融系カードローンでもスマホで手続きできるアプリローンを展開している業者があるので、即日かつ簡単に融資を受けたい人は、消費者金融のスマホアプリを利用してみるのもおすすめです。

カードローンで借入れする時の注意点

審査に通れば、手軽に10万円を借りられるカードローン。しかし、その手軽さゆえに注意する点もあります。

「思った以上に返済が大変」と後になって後悔しないように、しっかりと注意点を押さえておきましょう。

審査条件を確認しておく

カードローンでの借入れは審査が必須です。逆に言えば、審査なしで10万円を借りられるカードローンは絶対にありません。

なぜなら、審査なしで貸付を行うことは貸金業法に反しており、業者が罰則を受けるからです。

貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:貸金業法 第十三条

従って、審査なく借りられるのは、闇金の可能性が高いので絶対に利用しないでください。

また、審査では返済能力や総量規制に該当しないかなどがチェックされます。他社からの借入れがある人は、借入希望額と合わせて総量規制の範囲内かどうかを必ず確認しておきましょう。

消費者金融や銀行のWebサイトでは、書類を提出して本審査に進む前に簡易審査を受けられます。年齢・年収・他社からの借入額などを自分で入力すると、借入れできそうかどうかを診断してくれるのです。

例えば、アコムでは3秒で借入れ可能か判定が可能。審査に進む前に、まずは自己診断ツールを利用してみるといいでしょう。

しっかりと返済計画を立てる

10万円は融資額としては少額です。そのため、「ボーナスが入ったら返せばいいや」「余裕のある月に返していれば何とかなるよね」と返済を甘く見てしまう人もいます。

また、「10万円くらいなら少し返済が遅れても大丈夫でしょ」と考える人もいるかもしれません。

しかし、どんなに少額でも滞納は滞納。滞納した翌日から遅延損害金が発生し、数ヶ月遅れるとブラックリストに登録されてしまいます。

トラブルが発生しないように、必ず借りる前に返済計画を立てておくようにしましょう。

各消費者金融・銀行のWebサイトでは、事前に借入金額・返済回数などを入力すれば月々の返済金や利息金をシミュレーションできます。

返済期間1回の返済金額利息総額総返済額
6ヶ月17,542円5,254円105,254円
12ヶ月9,158円9,894円109,894円
18ヶ月6,371円14,667円114,667円
24ヶ月4,982円19,578円119,578円
30ヶ月4,154円24,605円124,605円
36ヶ月3,605円29,765円129,765円
参考:プロミス ご返済シミュレーション(10万円を金利17.8%で借りた場合)

実際に借りる前に、まずはシミュレーションを利用して返済計画を立ててみることをおすすめします。

借りすぎない

返済シミュレーションをしてみて、返済計画に余裕があると感じた人もいるかもしれません。

「もっと借りても大丈夫そうだな」と気持ちが大きくなってしまうかもしれませんが、必要以上に借りるのはNG。

必要な額以上を借りると、当然返済額は増え、利息も増えます。後々返済が負担になってしまう可能性も高いです。

20代女性・正社員

遅延したことがあり、その時は何度も会社や自宅に電話があり家族や会社の方に迷惑をかけてしまいました。自宅へはハガキが来ました。

(アイフル / 1995年10月頃利用 / 年収200万円以上300万円未満 / 他社借入なし)

また、後で再度お金が必要になっても、総量規制の関係でお金が借りられなくなる恐れも出てきます。

もしどうしても必要なのが10万円だけなら、それ以上は借りないようにしてください。

即日融資可能なおすすめカードローン5選

最後に、今すぐに10万円が必要という人におすすめの消費者金融系のカードローン5社を紹介します。

どの業者も即日融資可能なため、急ぎでお金が必要な場合も安心です。

審査通過率が高いカードローンの利用がおすすめ

←スマホはスクロールできます→

業者名プロミスアイフルアコムSMBCモビットレイク
審査通過率(※1)35.1〜 43.9%29.4〜36.9%35.9〜42.0%(※3)非公開26.4%
他社借入あり申込み可能申込み可能申込み可能申込み可能申込み可能
学生の申込み (※2)
20歳未満の申込み (※2)
専業主婦の申込み (※2)
無職の申込み

(※1)2022年4〜2023年3月までのデータ、レイクのみ2023年3月のデータ(※2)主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。また、収入が年金のみの方はお申込いただけません。(※3)アコムMonthly Report(2022年9月末)アコムMonthly Report(2023年3月末)
※参照:プロミスアイフルアコム①アコム②レイク

審査通過率とは、申込者に対し審査を通過した人の割合。この比率が高いと言うことは、多くの方が審査を通過しているということです。

もちろん、その時によって申し込みをした人の属性などは異なりますが、審査通過率は審査が不安な人にとって一つの指標となりますよ。

審査時間が圧倒的に早いプロミス

プロミスの特徴

借入利率4.5~17.8%
借入限度額最大500万円まで
振込までの時間契約後、最短10秒で振込
審査通過率35.1〜 43.9%
プロミスの提携ATM

プロミスのおすすめポイント

  • Web申込みなら最短3分で融資可能
  • 土日や祝日でも申し込み・振り込み可能
  • 電話による在籍確認・自宅への郵送物は原則なし。バレずに借りられる!
20代女性(正社員)
年収300万円以上400万円未満・他社借入なし
プロミス の「スピード感」について
WEBで申し込んだら、すぐに審査結果がメールで届きました。必要書類もスマホで撮って送れたので楽でした。申し込んだ日のうちに口座に振り込まれていたので、とても感謝しています。
借入金額50万円以上
申込から借入までの時間1時間以内
20代女性(正社員)
年収300万円以上400万円未満・他社借入なし
プロミス の「バレにくさ」について
私の場合、勤務先への在籍確認の電話も、自宅への郵送物もありませんでした。カードレスで利用できたので、カードを持ち歩く必要もありませんでした。周りの人にカードローンを利用したことを知られる心配がなかったのがよかったです。
借入金額50万円以上


※審査時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。※30日間の無利息期間:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。※電話による在籍確認の有無:ご希望に添えない場合もあります。※借入限度額は審査によって決定いたします。※審査通過率:2022年4〜2023年3月までのデータ。※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

土日祝日でも借りやすいアイフル

アイフルの特徴

借入利率3.0~18.0%
借入限度額最大800万円まで
審査通過率29.4〜36.9%
アイフルの提携ATM

アイフルのおすすめポイント

  • 土日祝日・夜間でも申し込みできる
  • カードレスで借入れが可能
  • 融資が可能か1秒で事前診断できる
20代女性(パート・アルバイト)
年収200万円以上300万円未満・他社借入なし
アイフル の「手軽さ」について
Webで全てが完結するため、申し込みしやすかったです。必要書類も一般的なものばかりで、特別必要なものもありませんでした。土日祝関係なく借りることができて、利用しやすかったです。
借入金額10万円以上20万円未満
30代男性(正社員)
年収100万円未満・他社借入なし
アイフル の「バレにくさ」について
一番心配していたのは、勤務先や家族に知られることでした。私の場合は、在籍確認がなく、郵便物が自宅に届かなく、プライバシーに配慮してくれたのはとても助かりました。
借入金額30万円以上40万円未満

※審査時間:申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます。※在籍確認:申込内容に不備があれば電話確認。※借入限度額:借入限度額は審査によって決定いたします。ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。※審査通過率:2022年4〜2023年3月までのデータ。※1秒診断:診断結果は、入力いただいた情報に基づく簡易なものとなります。実際の審査では、当社規定によりご希望にそえない場合もございます。

周りにバレずに借りやすいSMBCモビット

SMBCモビットの特徴

借入利率3.0~18.0%
借入限度額最大800万円まで
振込までの時間契約後、最短3分で振込
審査通過率非公開
SMBCモビットの提携ATM

SMBCモビットのおすすめポイント

  • 原則、書類確認で在籍確認が完了するから電話確認なし!
  • WEB完結申込なら誰にもバレない
  • 申し込み手続きが簡単
20代女性(正社員)
年収300万円以上400万円未満・他社借入あり
SMBCモビット の「バレにくさ」について
私の場合、勤務先への電話や自宅の郵送物などもなく、借入れしたことが周囲にバレるということはありませんでした。やり取りも全てネット上で完結でき、非常にスムーズな流れでした。
借入金額40万円以上50万円未満
40代男性(フリーランス・個人事業主)
年収300万円以上400万円未満・他社借入あり
SMBCモビット の「手軽さ」について
手続きはスマホやパソコンから、簡単な記載事項を入力するだけです。365日24時間にわたって申し込みできるので、利便性はかなり高いです。コンビニATMも豊富に用意されていて、オペレーターの対応も丁寧な言葉遣いです。
借入金額20万円以上30万円未満


※審査時間・振込までの時間:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。※在籍確認:審査状況により確認が必要な場合、事前に同意を得た上で連絡。※借入限度額:審査によって決定いたします。

まとめ

本記事では、誰か10万円貸してくださいと困っている人に向けて、すぐに10万円を用意する方法・借りる方法をまとめてきました。

これまでにクレジットカードの滞納などがなく、収入も安定しており、他社からの借入れがない人は、カードローンの審査に通過できる可能性が十分にあります。

消費者金融系のカードローンなら即日融資可能・無利息期間を設定している業者もあるので、積極的に利用を検討してみましょう。

「カードローンの審査が厳しいかも…」という人は、日払いのバイトをしたり、不用品を売ったりして10万円を用立ててみてください。

間違っても闇金や個人間融資などには手を出さないように気をつけてくださいね!

調査概要

調査主体者マネーパス編集部
調査目的カードローン利用の実態調査
調査方法クラウドワークス
対象者10〜60代のカードローン利用者
対象地域日本国内
実施期間2024年1月15日〜1月29日
調査人数300名